高クオリティの痛ネイルをセルフでやってみよう!

ネイルアートにアニメのキャラクターを描く「痛ネイル」。最近は女性でもアニメに夢中になっている人が多く、アニメのキャラクターの中から自分の“推し”を決めて応援している人も増えてきました。ネイルに好みのアニメキャラを施す人も多いので、痛ネイルはひそかなブームになりつつあります。

 

クオリティの高いキャラクターを描くにはやはりプロのネイリストにオーダーすべきですが、ネイルサロンによって痛ネイルに対応していないお店もあるのでどこでもできるというわけではありません。痛ネイルを専門で扱っているネイルサロンは限られてくるので、なかなか足を運べないものです。
そこで今回は、高クオリティの痛ネイルをセルフでする方法をご紹介したいと思います。

 

痛ネイルのやり方ってどうなっているの?

 

痛ネイルは、通常はアクリル絵の具で描いて仕上げます。ですが、これだと利き手にアートするのが難しくなり、上手にできないですよね。絵が苦手な人ならなおさら難しいことと思います。
ネイルサロンでは、お客さんの希望するキャラクターの画像を見ながら、爪に絵の具で描いて仕上げるので、1本完成させるまでに時間を要します。また、ネイリストによっては痛ネイルはオーダーを受けていないことも珍しくありません。

 

今回ご紹介する方法では、絵の具類は一切使用しません。自分でキャラクターを描く必要はないので、まずは以下の手順を参考にしてトライしてみてください。

 

1・まずは爪の大きさに合わせた切り抜きを用意

 

痛ネイルを始める前に、まずは自分の爪に合わせたキャラクターの切り抜きを用意します。キレイに爪の形に合わせて切り抜く必要はないので、爪に乗せる部分が切れてしまわないよう、大き目にカットしましょう。

 

このときの注意点は、背景からキャラクターを切り抜かないでそのまま使うこと。キャラクターを切り抜くと次の工程で失敗しやすくなるので、背景とセットのまま爪に乗せると覚えておきましょう。

 

2・切り抜きを水に浸してフィルム状にする

 

切り抜きが用意できたら、1分ほど水に浸します。すると切り抜きに水が染み込んでいくので、全体にしっかり染み込んだらピンセットで取り出し、ティッシュの上に乗せます。そして、使いたいイラストの面を下にして、裏面を指の腹でこすりましょう。表面の紙がぽろぽろと剥がれてきますが、そのまま続けていると使いたいイラストがフィルムのような状態になります。こうなったら準備OK。必要な切り抜きをすべて同じようにフィルム状にして、準備しておきましょう。

 

キャラクターを背景から切り取ってしまったり、あまりに小さなパーツにしてしまうと、フィルム状にするためにこすっている間に敗れる原因になります。できるだけ爪にしっかり乗せられる大きさの切り抜きを用意した方が安心です。

 

3・爪にホワイトのマニキュアかジェルを塗る

 

フィルム状の切り抜きが用意できたら、爪にホワイトのマニキュアかジェルを塗ります。ムラが出ないようにしっかり2度塗りし、マニキュアの場合はきちんと乾かしましょう。ジェルの場合は表面の未硬化ジェルも拭き取った状態にしておきます。この時、マニキュアが生乾きだったり未硬化のジェルが残っていると失敗するので注意しましょう。

 

4・ヨレないように慎重に貼り付ける

 

白く塗り終えたら(マニキュアの場合は良く乾かしてから)、フィルム状にした切り抜きを貼り付けていきます。フィルム状の切り抜きには糊の成分は含まれないのでそのままでは爪に貼り付けることができません。爪に乗せる前に軽く水気を足してから貼り付けるとうまくいきます。

 

上か下のどちらかから慎重に切り抜きを乗せていき、空気が入らないようにします。爪のサイドのカーブでは切り抜きにしわが寄ってしまいますが、ここも細かく慎重に押さえればきちんとフィットするようになります。無理に引っ張ったりすると破れる原因になりますので、湿らせた綿棒などで押さえながらしわが目立たなくなるまで叩いていきましょう。

 

希望の位置に貼り付けたら、爪からはみ出た部分をウッドスティックなどで取り除きます。乾燥したフィルム状の切り抜きは簡単に破れてしまうのではみ出したところもキレイに除去できます。
最後にトップコートやトップジェルを塗り、しっかりとコーティングすれば完成。手描きよりも簡単に、高クオリティな痛ネイルができます。

 

失敗した!そんな時の対処法

 

慎重に進めていても、切り抜きの端のしわが目立ってしまったり、一部破れてしまうことも。
そんな時はストーンを乗せてカバーしてしまうのがおすすめ。隠そうとして全体にラメを塗ってしまうとせっかくの痛ネイルがぼやけた印象になってしまうのでおすすめできません。穴やしわの部分にストーンを乗せ、他の部分にもバランスを見てストーンを散らせば見栄えもよくなります。

 

まとめ

 

痛ネイルはネイルサロンでオーダーすると少し高価に。でもネイリストのようなクオリティで仕上げられないという場合は、今回ご紹介した方法で試してみてくださいね。手描きよりもクオリティの高い痛ネイルを完成させることができますよ。

 

park by merry 心斎橋店のネイルについてはこちらを確認してみてください。